土地活用はルネスマンションへ SIマンションのルネスboxシリーズ dream.box MS-style





MS-style 高さを感じる賃貸住宅

MS-style 忘れられない空間づくり

限られた空間を有効に活用したい、自分らしいライフスタイルを実現したいという人が増えています。幼年期から「子供部屋」として”自分自身の空間”を使ってきた世代の入居者層にとって、「自分らしい生活空間」を求める人が多いなか、画一された規格型賃貸マンションは供給が多くを占めている現状です。「平面」の空間創造だけでなく、「立体」の空間創造が今、求められています。

MS-style内観
MS-style 住む人の個性を活かせる空間

「入居者の4大不満」を解消した、次世代の高付加価値賃貸マンションである”ルネスマンション”をベースに、ルネスが創造する縦の空間の広がりを最大限に生かした空間を考えました。遮音性・日当たり・風通し・収納力(居住スペース)など人が快適に暮らすための基本的な機能を確保し、スキップフロアが生活にアクセントを、高い天井(2750mm)が生活に豊かさをもたらしました。誰もが満足する建物です。




スキップフロアによって、リビング空間全体に縦の広がりを活用することで、光溢れる広々とした空間を実現しています。天上高は2750mmで従来よりも開放的な住空間となっています。2000mm以上のハイサッシを使用しているので、広々と明るい空間が、住む人のライフスタイル、趣味に彩りを加えます。



空間の一部に高低差をつけることで、ひとつの空間に趣の違う新たな空間を生み出します。同じ室内でありながら、目線の変化によって、広々と感じることが出来るもうひとつの空間で、一時のくつろぎを楽しめます。独立した空間は、自分の趣味を楽しむ空間であり、二人だけの空間であり、また、家族との団欒を楽しむ空間を演出します。



350mmの段差のあるスキップフロアを利用して、引出し型の収納を設置しました。引出し型収納なので、荷物の出し入れが容易なことや、収納物が一目で確認できる機能性があります。季節の衣類など、定期的に必要となる荷物や、お子様のおもちゃ箱として。また、書籍、CD、ビデオのラックとして様々な使い方を楽しむ事ができます。


MS-style オーナー様・入居者様の声

「ルネス グロリア」 H様
今回の建築は、周辺に賃貸マンションが幾つもあり、空室も目立つ状況でしたので、不安は少なからずありました。しかし、ルネス工法と出会い、上下階の遮断性やメンテナンスの容易性など周りのマンションとの明らかな違いを感じましたので建築を決めました。そして、入居の不安な、中部屋にはルネス工法の特徴を活かし、スキップフロアを盛込んだプランを採用したところ、工事中にもかかわらず入居が決まっていき、満室を迎えることができました。近くに大学がある為、入居者は学生さんが多く、ある程度の期間で入居者の入れ替わりがありますが、早い段階で次の入居者が決まるので安心しております。


A様
この部屋を見せてもらった時は、一目惚れでした。すぐ入居を決めました。他の物件も見せてもらいましたが、やはりこの部屋が一番明るく感じましたし、広く感じました。休みの日は、部屋で過ごすのが好きで、この部屋だと居心地が良く、ゆったりと過ごす事ができるので気に入っています。また、友人たちにも評判が良く、遊びに来てくれた際は、会話がはずみ、ついつい長居していきます。他の賃貸住宅には見られないタイプのお部屋なので、友人にも自慢できるし、「自分だけの部屋」を楽しめるので大変満足しています。




ルネスボックスシリーズ

賃貸経営のために知ってほしいこと。 ルネスboxシリーズ セミナー・イベント情報 実物件紹介 みなさんの声 ルネスの現場から 賃貸事業の基礎知識

株式会社エス・アイ・ルネス
〒105-0012 東京都港区芝大門2丁目3-1  
株式会社エス・アイ・ビジネスソリューション  TEL:06-6697-9880 FAX:06-6697-9880
Copyright (C) 2010 SI RENACE CO., LTD. All Rights Reserved.